2017.08.12

トゥインゴのエアコンとか

 トゥインゴが納車されてから2週間ほどになります。

 エアコンもまともに効くので、暑い日もありがたいです。もっともECOモードONだとアイドリングストップでエアコンが止まりぬるい風が吹き出してくるのはちょっとアレですが。

 今回のトゥインゴは、前席ダッシュボード中央のエアコン吹出口のルーバーの調節が「左右方向の調整は可、上下方向の調整は不可」となっています。

Img_20170806_125659a

 吹き出し口をダッシュボードの奥の方にして、上下方向調整不可なのはなんで?と思っているのですが、このおかげでスマホホルダーに取り付けたスマホがよく冷えること。スマホが熱を持ちすぎるとバッテリーの寿命とか心配になるのでよく冷えるのはありがたいですね。冬の暖房でスマホがどうなるかも気を付けないと。

 あと、私は音楽プレーヤーをBluetoothでカーステに接続していますが、純正カーステのフロントパネルにAUX入力もあります。BTの「電源ON→接続までの時間」が嫌な人はAUXでケーブル接続するのもいいかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.02

トゥインゴがやってきました

 結局、契約から納車まで2週間という短期間でトゥインゴは家にやってきました。ディーラーさん、対応ありがとうございました。そしてメガーヌはディーラーさんに引き取られていきました、お疲れ様。

 街中から山間部の国道まで、とりあえず400kmほど走った感想など。

 あちこちのブログや試乗記を読むと、変速機(EDC)については「特にシフトショックは感じられない」という意見と「ギクシャクする」という意見が両方あって「どっちがホントなのかな」という感じだったのですが、エコモードONでなおかつ自分の乗り方の範囲だと、

・停車から発進~普通に50~60km/hまで単調に加速するケースではギクシャク感なし
・車の多い街中で停車状態からノロノロで発進~20~30kmぐらいまで加速~前走車との車間距離を見てアクセルを抜き気味にしたり戻したりする、というパターンで強めのエンブレでギクシャクするケースがありました

 という感じですわ。交差点の多い街中で試乗するとギクシャク感が出るケースに引っかかるかなぁと。まぁ、MTで1速でラフなアクセル操作した時のギクシャク感っぽいです。

 EDCマニュアルモードも試してみましたが、メーターのシフトガイドに従ってあまりアクセル操作に気を遣わずにシフトアップしてもスムーズに変則される感じ。まぁ、初代トゥインゴのイージーミッションを知っている人間からすればトゥインゴ3のEDCは十分スムーズですよ。

 乗り心地は全体に硬いかなと思いますが、これはもう少し距離乗ってみないとなんとも言えないですね。

 リアエンジンでトランクは後ろだけってことで、トランクに熱はこもらないのか?という点については、走っている(=エアコンが効いている)間はあまり心配はなさそうですが、駐車してエンジン切ると熱がトランクルームに回っている感じです。テールゲートの下端の方が結構熱を持ちます。なので、トランクルームに生鮮品をそのまま放り込むのは避けた方がいいかもしれません。

20170731__112011

 色はジョン・エクレール(稲妻の黄色、らしい)で結構派手です。初代トゥインゴやメガーヌのように長く乗りたいものです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.20

メガーヌからトゥインゴへ

 自家用車のメガーヌ(10年使用)がエアコン故障で修理費が20万円超という見積もりが出てきたため、トゥインゴに乗り換えることにしました。さすがに次の車検通さない予定のクルマにそこまでお金はかけられない。
 初代トゥインゴ→2台目メガーヌ→3台目トゥインゴと、極端な趣味のクルマに乗り続けてますw

 まだ納車日は決まっていませんが、夏休みの実家への帰省には間に合う見込み。楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.26

メガーヌが修理から返ってきました。

 2月の半ばにメガーヌが修理から返ってきました。リアバンパーが交換になったので、なんかこういろいろと後姿がリフレッシュされた感じです。

 レンタカーのアクアもディーラー経由でレンタカー屋さんへ返って行ったわけですが…うん、ホントに街乗りのスピードならアクアの方がウチのメガーヌよりめっちゃ静かですわ。高速道路ならアクアもエンジンが「うもーん」って唸りをあげるので静けさ感は薄れちゃいますけどね。

 あと、同じく街乗りスピードだとウチのメガーヌの乗り心地はアクアよりゴツゴツしているのがはっきりわかりました。そこから速度を上げていくと、メガーヌの乗り心地の方が好みですけどね。内装はアクアはLグレードでしたからメガーヌと比べちゃダメですけどね。

 メガーヌも今度の定期整備を行うと丸10年経過して11年目に突入。来年はまた車検になります。これ以上乗ろうとするとディーラーさんから重整備を薦められちゃうので、今年の整備はほどほどにして、次の車を考えないといけないなぁと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.25

高速道路の事故渋滞

 日吉ダムを訪問した帰り道、山陽道で事故渋滞にハマりました。

 三原久井ICのちょっと手前で事故の表示を見て、そこで降りればよかったのですが「まぁすぐに復旧するだろ」と甘く見て降りなかったのが判断ミスでして、高坂PAのあたりで事故渋滞で完全に停止。ここで身動きできなくなるのはカンベンと考え、なんとか高坂PAに滑り込みました。

 高坂PAはサービスエリアのような充実したインフォメーションはなく、売店の店員さんが送られてくるFAXを掲示板に貼っていくだけという感じ。売店とフードコートあって、車外で休憩できるだけ随分とマシですけどね。PAの駐車場から本線を見れば完全に詰まってしまっていて皆さん車内に閉じ込めですからPAに滑り込んだ判断は間違ってなかった模様。

 ケータイで事故処理状況を確認しながら1時間ほど待っていたら事故現場付近に滞留した車を流し始めたのでウチも車に乗り込んで再び走行開始、というわけでなんとか自宅へたどり着けました。

 事故渋滞の案内を見たら、とりあえず手近なICで降りてしまうか、最低でもSA/PAに入ってしまうのがよいですね。ウチなんかだと子供も乗っていますので車内に閉じ込めはやはりキツイです。

 通行が復旧してから事故現場を通った際に、その日ウチのクルマを元気に追い越していったクルマが事故ってグシャグシャになっていたのを発見してしまいました。食事や休憩のタイミングしだいではウチのクルマが巻き込まれていた可能性があったことをそこで実感してしまい、ちょっとアクセル戻し気味で走ったのはナイショです(汗)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.06

免許の更新

 誕生日が近いということで、自動車運転免許証の更新に行ってきました。

 前回の更新でゴールド免許になりまして、5年ぶりの更新になります。愛車でそれなりに走り回ってますが、日頃の行いがよいのか今回もゴールド免許で行進です。

 視力検査もなんとか?パスしてメガネ等の条件は無し。優良運転者ということで講習時間も30分で済みました。免許制度でいつのまにか中型免許なんてものができていて、免許証に中型限定(8tまで)とか書かれちゃいました。あと、ICチップ入り免許になったりとかいろいろ変わってますね。

 次もゴールド免許で更新できる様に安全運転で行きたいものです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010.12.12

ゴリラ・ライト NV-LB60DTを購入

 三洋のゴリラライトを購入しました。初代ミニゴリラのリプレースです。

 車ネタなので感想等はメガーヌネタのブログに書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.22

ガソリン安くなったね

 ガソリンの値段はどこまで下がるんでしょうか…自分が普段使っているガソリンスタンド、ハイオクが現金価格でリッター117円です。自分の場合は現金会員カードがあるのでそこから3円引きになります。

 夏頃に「帰省のガソリン代がー!」とか言っていた頃は同じ店でハイオクがリッター190円直前まで行ったことを考えるとずいぶんとありがたい話ですが、あの頃のバブル価格分を返せー!とちょっとだけ言いたくなります(笑)。

2008.12.23追記
 本日ガソリンスタンドの前を通りかかったら、現金価格でレギュラー102円、ハイオク112円でしたよ。会員価格ならレギュラーは100円切っちゃいましたねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.31

まぼろしのスーパーカー展ですよ

 広島の交通科学館で「まぼろしのスーパーカー展」と企画展示が8/31までやっていると聞いて行って来ました。ええ、最終日に。

 交通科学展的には、マツダのモーターショー向け特別モデルのRX500が目玉だったわけですが、私的には「童夢 零」が目玉だったのです。ここで見ておかないといつ見れるかわからない、というか死ぬまで見れないかもしれん、というわけです。

 というわけで、夏休み最終日ということも考慮して、割と朝早めに家を出たのですが、現着したらすでに通常の駐車場は満車で、それ以外の空きスペースに誘導されて駐車、という感じでした(展示を見終わって外へ出たら、空きスペースすら無くなってましたが…)。

 交通科学館の建物は4階建てで、1Fは入館自由で無料で利用できます。2Fから上は入場料を払わないと入れません。1Fには売店や食堂、あと企画展示の呼び水的な展示があったりするのですが、今回は1Fに以下のような車が置いてありました。

 BMW2002ターボ・フェラーリ308・ランボルギーニカウンタックLP5000QV・フェラーリ512BB・ボルシェ930ターボ・ついでにスーパーカーブームの頃のリトラクタブルヘッドライトの自転車(笑)。あと、別室にきょうびのスーパーカーとして、ランボルギーニガヤルド(クーペ・スパイダー両方)の展示もありました。

 上記の車達を一通り激写して、んじゃ2Fへ行くかと入場券を買って2Fへの階段へ向かうと、階段脇にひっそりとシボレーコルベットスティングレーが…他のクルマと比べて扱いがさみしいですよ?もちろんスティングレーもちゃんと激写です。

 んで、2Fへ上がってみるとまずはランボルギーニウラッコがお出迎え、その先にランボルギーニミウラと(フェラーリの)ディーノ246GTが並んでおります。その脇にフリープレーできるセガラリーもあったな(笑)。それらをきっちり激写して進んだその奥に、マツダRX500がありました。
 1970年の東京モーターショーに実走可能なショーカーとして展示されたクルマ(マツダの倉庫で30年寝てたとのこと)をレストアしたんだそうで。

Imgq9006

 そのRX500のさらにその奥に、童夢 零が鎮座しておりました。子供の頃に雑誌とかで見たアレですよ。他のクルマは輸入車ショウやいろんなイベントで見たものもありますが、こいつの実物を見たのは初めてです。いやーいいもん見れた。

Imgq9027

 その童夢 零ですが、運転席と運転席ドアの間に黒い四角い部分を発見(下の写真の真ん中のあたり)、よく目をこらして見ると…エアコンの操作パネルでした…ぶっとんでるなぁ(笑)。

Imgq9054

 会場で周りを見渡せば、自分の子供をダシにして会場へやってきて、童心に返っているお父さん達でいっぱいでした、ってゆーか自分もそうだし(笑)。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.18

名古屋近辺の高速道路事情

 この夏休みの帰省で、新名神と伊勢湾岸道路、そして東海環状自動車道を使ってみました。

 名神→中央道で草津から多治見まで行くよりは遠回りになってしまうのですが、新しい道路を早朝のクルマの少ない時間帯に走るのは非常に楽でよいです。最近の名古屋近辺は高速道路の整備が進んで、渋滞状況を見ながらどのルートで走るかを選べるようになってきて、なかなかいい感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)