2017.02.26

メガーヌが修理から返ってきました。

 2月の半ばにメガーヌが修理から返ってきました。リアバンパーが交換になったので、なんかこういろいろと後姿がリフレッシュされた感じです。

 レンタカーのアクアもディーラー経由でレンタカー屋さんへ返って行ったわけですが…うん、ホントに街乗りのスピードならアクアの方がウチのメガーヌよりめっちゃ静かですわ。高速道路ならアクアもエンジンが「うもーん」って唸りをあげるので静けさ感は薄れちゃいますけどね。

 あと、同じく街乗りスピードだとウチのメガーヌの乗り心地はアクアよりゴツゴツしているのがはっきりわかりました。そこから速度を上げていくと、メガーヌの乗り心地の方が好みですけどね。内装はアクアはLグレードでしたからメガーヌと比べちゃダメですけどね。

 メガーヌも今度の定期整備を行うと丸10年経過して11年目に突入。来年はまた車検になります。これ以上乗ろうとするとディーラーさんから重整備を薦められちゃうので、今年の整備はほどほどにして、次の車を考えないといけないなぁと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.25

高速道路の事故渋滞

 日吉ダムを訪問した帰り道、山陽道で事故渋滞にハマりました。

 三原久井ICのちょっと手前で事故の表示を見て、そこで降りればよかったのですが「まぁすぐに復旧するだろ」と甘く見て降りなかったのが判断ミスでして、高坂PAのあたりで事故渋滞で完全に停止。ここで身動きできなくなるのはカンベンと考え、なんとか高坂PAに滑り込みました。

 高坂PAはサービスエリアのような充実したインフォメーションはなく、売店の店員さんが送られてくるFAXを掲示板に貼っていくだけという感じ。売店とフードコートあって、車外で休憩できるだけ随分とマシですけどね。PAの駐車場から本線を見れば完全に詰まってしまっていて皆さん車内に閉じ込めですからPAに滑り込んだ判断は間違ってなかった模様。

 ケータイで事故処理状況を確認しながら1時間ほど待っていたら事故現場付近に滞留した車を流し始めたのでウチも車に乗り込んで再び走行開始、というわけでなんとか自宅へたどり着けました。

 事故渋滞の案内を見たら、とりあえず手近なICで降りてしまうか、最低でもSA/PAに入ってしまうのがよいですね。ウチなんかだと子供も乗っていますので車内に閉じ込めはやはりキツイです。

 通行が復旧してから事故現場を通った際に、その日ウチのクルマを元気に追い越していったクルマが事故ってグシャグシャになっていたのを発見してしまいました。食事や休憩のタイミングしだいではウチのクルマが巻き込まれていた可能性があったことをそこで実感してしまい、ちょっとアクセル戻し気味で走ったのはナイショです(汗)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.06

免許の更新

 誕生日が近いということで、自動車運転免許証の更新に行ってきました。

 前回の更新でゴールド免許になりまして、5年ぶりの更新になります。愛車でそれなりに走り回ってますが、日頃の行いがよいのか今回もゴールド免許で行進です。

 視力検査もなんとか?パスしてメガネ等の条件は無し。優良運転者ということで講習時間も30分で済みました。免許制度でいつのまにか中型免許なんてものができていて、免許証に中型限定(8tまで)とか書かれちゃいました。あと、ICチップ入り免許になったりとかいろいろ変わってますね。

 次もゴールド免許で更新できる様に安全運転で行きたいものです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010.12.12

ゴリラ・ライト NV-LB60DTを購入

 三洋のゴリラライトを購入しました。初代ミニゴリラのリプレースです。

 車ネタなので感想等はメガーヌネタのブログに書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.22

ガソリン安くなったね

 ガソリンの値段はどこまで下がるんでしょうか…自分が普段使っているガソリンスタンド、ハイオクが現金価格でリッター117円です。自分の場合は現金会員カードがあるのでそこから3円引きになります。

 夏頃に「帰省のガソリン代がー!」とか言っていた頃は同じ店でハイオクがリッター190円直前まで行ったことを考えるとずいぶんとありがたい話ですが、あの頃のバブル価格分を返せー!とちょっとだけ言いたくなります(笑)。

2008.12.23追記
 本日ガソリンスタンドの前を通りかかったら、現金価格でレギュラー102円、ハイオク112円でしたよ。会員価格ならレギュラーは100円切っちゃいましたねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.31

まぼろしのスーパーカー展ですよ

 広島の交通科学館で「まぼろしのスーパーカー展」と企画展示が8/31までやっていると聞いて行って来ました。ええ、最終日に。

 交通科学展的には、マツダのモーターショー向け特別モデルのRX500が目玉だったわけですが、私的には「童夢 零」が目玉だったのです。ここで見ておかないといつ見れるかわからない、というか死ぬまで見れないかもしれん、というわけです。

 というわけで、夏休み最終日ということも考慮して、割と朝早めに家を出たのですが、現着したらすでに通常の駐車場は満車で、それ以外の空きスペースに誘導されて駐車、という感じでした(展示を見終わって外へ出たら、空きスペースすら無くなってましたが…)。

 交通科学館の建物は4階建てで、1Fは入館自由で無料で利用できます。2Fから上は入場料を払わないと入れません。1Fには売店や食堂、あと企画展示の呼び水的な展示があったりするのですが、今回は1Fに以下のような車が置いてありました。

 BMW2002ターボ・フェラーリ308・ランボルギーニカウンタックLP5000QV・フェラーリ512BB・ボルシェ930ターボ・ついでにスーパーカーブームの頃のリトラクタブルヘッドライトの自転車(笑)。あと、別室にきょうびのスーパーカーとして、ランボルギーニガヤルド(クーペ・スパイダー両方)の展示もありました。

 上記の車達を一通り激写して、んじゃ2Fへ行くかと入場券を買って2Fへの階段へ向かうと、階段脇にひっそりとシボレーコルベットスティングレーが…他のクルマと比べて扱いがさみしいですよ?もちろんスティングレーもちゃんと激写です。

 んで、2Fへ上がってみるとまずはランボルギーニウラッコがお出迎え、その先にランボルギーニミウラと(フェラーリの)ディーノ246GTが並んでおります。その脇にフリープレーできるセガラリーもあったな(笑)。それらをきっちり激写して進んだその奥に、マツダRX500がありました。
 1970年の東京モーターショーに実走可能なショーカーとして展示されたクルマ(マツダの倉庫で30年寝てたとのこと)をレストアしたんだそうで。

Imgq9006

 そのRX500のさらにその奥に、童夢 零が鎮座しておりました。子供の頃に雑誌とかで見たアレですよ。他のクルマは輸入車ショウやいろんなイベントで見たものもありますが、こいつの実物を見たのは初めてです。いやーいいもん見れた。

Imgq9027

 その童夢 零ですが、運転席と運転席ドアの間に黒い四角い部分を発見(下の写真の真ん中のあたり)、よく目をこらして見ると…エアコンの操作パネルでした…ぶっとんでるなぁ(笑)。

Imgq9054

 会場で周りを見渡せば、自分の子供をダシにして会場へやってきて、童心に返っているお父さん達でいっぱいでした、ってゆーか自分もそうだし(笑)。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.18

名古屋近辺の高速道路事情

 この夏休みの帰省で、新名神と伊勢湾岸道路、そして東海環状自動車道を使ってみました。

 名神→中央道で草津から多治見まで行くよりは遠回りになってしまうのですが、新しい道路を早朝のクルマの少ない時間帯に走るのは非常に楽でよいです。最近の名古屋近辺は高速道路の整備が進んで、渋滞状況を見ながらどのルートで走るかを選べるようになってきて、なかなかいい感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.17

帰省の際にナビで遊んでみました

 夏休みは実家→旅行→早めにUターン、という流れですごしてみました。

 今住んでいる広島から実家の岐阜まで帰るわけですが、帰省先での細かい移動にはクルマがないと不便なのでクルマで帰ります。ガソリン価格高騰が痛いところですが…

 さて、今回は息子が先に帰省(嫁さんの母上が広島まで迎えに来てくれて新幹線で移動)しているので嫁さんと二人での移動になります。それならばと夜中に高速道路を走ってETCの深夜割引を狙うことにしました。昼間に普通に走ると高速道路代だけで片道1万円ぐらいかかりますので、割引分で道中の食事代を浮かせてお釣りが来る計算です。

 今回はもうひとつ、せっかく購入したSH906iにプリインストールされている「地図ソフト」のナビ機能を使ってみることにしました。普段使っている「ミニゴリラ(NV-SD10DT、一番最初のヤツ)」と比較してみようと言う狙いです。

 とりあえず8月に入ったところで「パケ・ホーダイ」に加入します。地図ソフトは最初の起動から90日間は全機能を無料で使えるということなので、帰省の間は費用の心配はありません。あとはシガーライターからケータイを充電するための充電器と、ケータイを固定するためのホルダーをそろえて準備完了。目的地を設定して走行開始です。

 実際に走りながら使ってみると、以下のような感じです。

・画面は初代ミニゴリよりケータイ(SH906i)の方がキレイ
・地図データは地図ソフトの方が新しい(通信で引っ張ってくるんだから当たり前ですね)
・地図ソフトの方が、細かい道までナビしてくれる印象
・ケータイの電波の入りが悪いところだと、地図ソフトは地図の更新が間に合わない(トンネルの多い高速道路とかで顕著)
・リルート時はミニゴリラはしゃべらないが地図ソフトはしゃべる
・操作性(レスポンス等)はミニゴリラの方がよいと感じる
・地図ソフトは高速道路のサービスエリアに駐車した時などに案内の途中でiアプリを終了した場合でも、その後再度起動すると直前の経路案内を続けるか聞いてくる。これはよい配慮。

 というわけで、地図ソフトは予想以上に「使える」感じでした。「ナビは普段は使わないけどたまに欲しい」という人で、「パケホーダイは普段から入っている人」ならコストの負担はほとんど無いのでよい選択なのではないでしょうか。すでにナビを持っている人にとっては「常に地図が最新」以外はメリットが少ないですが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.08.12

帰省

 土曜日の朝から世間に合わせて実家に帰省です。広島から岐阜なので民族大移動とは逆方向なのがちょっとだけ救いでしょうか。

 朝の6時台に広島を出発。大阪までは概ねスムーズに走行。対向車線は自然渋滞と事故渋滞ですごいことになっていましたが…。
 大阪まで来たら、名古屋方面は瀬田西と竜王のところで渋滞が発生しているとのこと。さてどうするべと案内に注意しながら走っていると渋滞が連結したらしく「竜王を先頭に40km」の表示が…仕方がないので近畿道→西名阪→名阪国道→東名阪にルートを変更。自然渋滞と事故渋滞がちょっとだけありましたが割とスムーズに帰省することができました。走行距離は500kmちょっとでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.03

納車されたらドライブでしょ…で、奥出雲へ

 土曜日は納車&近所?を100kmほど走り回りました。
 日曜日は…200kmぐらいは走りたいなぁ…というわけで、なんとなく北を目指します。今回は慣らし運転がメインですから、慣れている道の方がいいなぁってことで奥出雲へ行くことにしました。

 前回トゥインゴで行った道を今回はメガーヌでどんどん行きます。慣らし運転ですからのんびりドライブです。後ろにせっかちそうなクルマが来たら、適当に道をゆずって前に行かせます。2時間ちょっとでおろちループの道の駅に到着。

 道の駅にJRのトロッコ列車「奥出雲おろち号」の宣伝ポスターが貼ってあり、最寄りの三井野原駅からおろち号に一区間だけ乗り、出雲坂根駅ですれ違う各駅停車に乗って折り返す観光?プランがあることを知りました。時刻を確認するとあと20分ぐらいで三井野原におろち号が到着するというタイミング。これは乗るっきゃないでしょというわけで三井野原駅へ。駅の近くの公共の駐車場に駐車しておろち号に乗ります。息子は初めて乗るトロッコ列車にびっくりしたのか目がまん丸になっています(笑)。

 JRからおろちループの眺めを堪能し、出雲坂根駅のちょっと上にあるスイッチバックをかぶりつきで見て堪能し、出雲坂根で下車。反対のホームに入ってきた各駅停車に乗りなおし、そのまま三井野原へ。こっちの方が客が少なかったのでこれまた先頭の窓にかぶりつき(笑)で車窓を堪能。

 三井野原へ戻ったら駅のすぐ近くにある蕎麦屋「玄庵」で蕎麦をたぐります。前回寄った「一風庵」と比較すると、玄庵の方がさっぱり風味なのですが、その分何枚でも食べたくなるような味わいです…っていうかニ八と十割を一人前づつ、合計二人前たいらげちゃいましたよ(笑)。こうなると次はまた別のお店を試してみたいモンです。

ご飯を済ませたら後は家へ帰るだけ。これまた2時間ちょっとかけて帰り、往復200kmちょっとのドライブ完了。楽しゅうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)