2018.04.28

冬タイヤを夏タイヤに戻した

 4月の半ばにトゥインゴの冬タイヤを夏タイヤに戻しました。やっぱりタイヤ自体の硬さが違うので夏タイヤの方がゴツゴツする印象です。

 3代目トゥインゴはRRという駆動方式のせいか、ネットの掲示板では「冬は大丈夫?」という書き込みも見たことがあるのですが…

無茶しなければ普通の車ですよ

ってのは主張しておきたいところです。そりゃあ、限界超えたらリアヘビーな車ですから…って考えますけども、普通のFF車でも危ないと感じるスピード域まで行かなければ問題ないですよ。

 広島から島根にかけての山間部で、雪が積もった時にドライブしましたが、メガーヌで60km/h出したら怖いところはトゥインゴでも怖いです、って感じ。完全凍結でスタッドレス履いていても30km/h出したら危険、みたいなところでなければメガーヌだろうかトゥインゴだろうが普通に走れると思います。積雪のある交差点でお尻を振ったこともありますが、そもそもスピードが出てないのでスライドはすぐに収束しましたし。

 そんなわけで駆動方式はRRでも、メーカーが普通の人に普通に使ってもらうために作って売っている車ですから、普通に使う分には問題がないのが当たり前だなぁと。そんな風に感じています。

 そんなこんなでオドメーターの数字は12,500kmぐらい。夏の一年点検までには15,000kmぐらいまで行ってるんじゃないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.06

トゥインゴ 10,000km超え

 年末・正月と帰省などで走り回ったおかげでトゥインゴの走行距離が10,000kmを超えました。順調です。

 正味五か月で10,000kmということで、2,000km/月ぐらいのペースですね。最近は月当たりの走行距離も落ち着いているので、あと半年少々で5,000km走るかなー、どーかなーという感じですが、どうなりますでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.12

トゥインゴ3で4か月経過。

 トゥインゴ3を購入して丸4か月が経過。オドメーターは8000mを超えました。年末年始の帰省で10000kmを超えるかな?って感じのペースです。

 冬の雪に備えてスタッドレスタイヤはブリジストンのブリザックVRX2をチョイス。サイズは夏タイヤと同サイズで。ホイールは純正の鉄ホイールです。ディーラーの営業さんはTECMAGのtype207Rも紹介してくれたのですが、運の悪いことに国内在庫の切れ目で入荷まで少し時間がかかりそうだったのでパスすることに。金額的には207Rでも許容範囲だったんですけどね。見た目は個人的には鉄ホイールでも問題なし。安っぽいけど見栄を張るような値段の車じゃないしなぁ。

 車自体は好調というか特に問題なし。先日も鳥取砂丘のポケモンイベントに参加するために夜中にトゥインゴで走っていったり(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.10.12

トゥインゴ3で6000kmばかし走った。

 7月末に買ったトゥインゴ3、10月頭で約6000km走りました。通勤や仕事には使ってないので、まったくのサンデードライバーってヤツです。東は岐阜・富山、西と南は鹿児島まで走り回りましたよ。

 買った直後と比較して、足回りは少しこなれた感じ。道路の小さなスピードバンプを通過する時など、購入直後よりは今の方が、バンプをいなしている感じがします。

 ちょっと気になるのは、セルが回らずエンジンがかからなくなったことが一回だけあります。30分ほど放置したら、その後はごく普通にエンジンかかりましたけども。この時は、エンジンかけようとしても、セルがまったく回らなかったので、何かトラブルを検出(もしくは誤検出)して、セーフティがかかったような感じでした。エンジンがかかったその足でディーラーに持って行ってログ診てもらったら、ABS系のトラブルがログに残っていたと言われたので、そのあたりに何かあるのかもしれません。とは言え、その後は症状は再発せず、いたって好調なんですけどね。

 さすがに今のペースで走り続けるのは無理ですがどんどん乗って楽しみたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.27

トゥインゴのトランクルームとテールゲート

 トゥインゴ3はリアエンジンなので、どうしてもエンジンルームの熱がトランクルームに回らないかというのが気になります。

 以前にも「多少は熱がこもるので、生鮮品をそのまま置くのはアレかも」ぐらいは書いたのですが、悪条件が重なるとやはりトランクルームが熱くなります。まぁ、そんな悪条件では普通のFFハッチバック車のトランクルームも十分熱くなりそうですけど。

 今回のトゥインゴはテールゲートがガラス製で、下地の色は「黒」です。ですので炎天下に屋根なしの駐車場に駐車すると、太陽の熱でテールゲート自体がばっちり熱くなります。そこにエンジンルームからの熱とでサンドイッチされるトランクルームは…というわけです。

 真夏以外で気温が下がってくれば、それほど気にならないとは思いますが、ピーク時の熱さを知っておくと対策も立てられますってことで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.25

トゥインゴで2000kmほど走った

 7月末に納車されたトゥインゴ、お盆休みに実家(岐阜)への帰省+そこから富山へ旅行して広島へ戻るという強行軍で、オドメーターは200kmを超えました。

 最初に買ったトゥインゴはFF、その次に買ったメガーヌもFF。よく考えたら自動車学校の教習車はフォードテルスター(マツダカペラの兄弟車)でこれもFF、ってなもんで後輪駆動車って運転した記憶がない…ちょい乗りでフルタイム四駆はあったかもしれませんが。

 そんなわけで、トゥインゴ3を運転していて、FFトゥインゴやメガーヌと一番「あ、感触が違う」と感じたのはグルーピング加工されたアスファルトの上を走る時に微妙にハンドルを取られる感じでしょうか。

 あとはブレーキ踏んで減速する時に、フロントが沈み込まずに車全体がスッと沈み込む感じだったり。

 そうそう、初代トゥインゴやメガーヌと比べて、コーナー入口でハンドルを切りこむ際に、狙った舵角にピタッと決められない感じかなーと。これは可変ギアレシオステアリングのせいなのか、自分が乗り慣れてないからなのかもう少し様子見かなと。

 ネガもいろいろ書いていますが、車が嫌いなわけではなくて「ちょっと気になる」というだけだったります。

 次はトランクルームの気になるアレコレとか書いてみますかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.12

トゥインゴのエアコンとか

 トゥインゴが納車されてから2週間ほどになります。

 エアコンもまともに効くので、暑い日もありがたいです。もっともECOモードONだとアイドリングストップでエアコンが止まりぬるい風が吹き出してくるのはちょっとアレですが。

 今回のトゥインゴは、前席ダッシュボード中央のエアコン吹出口のルーバーの調節が「左右方向の調整は可、上下方向の調整は不可」となっています。

Img_20170806_125659a

 吹き出し口をダッシュボードの奥の方にして、上下方向調整不可なのはなんで?と思っているのですが、このおかげでスマホホルダーに取り付けたスマホがよく冷えること。スマホが熱を持ちすぎるとバッテリーの寿命とか心配になるのでよく冷えるのはありがたいですね。冬の暖房でスマホがどうなるかも気を付けないと。

 あと、私は音楽プレーヤーをBluetoothでカーステに接続していますが、純正カーステのフロントパネルにAUX入力もあります。BTの「電源ON→接続までの時間」が嫌な人はAUXでケーブル接続するのもいいかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.02

トゥインゴがやってきました

 結局、契約から納車まで2週間という短期間でトゥインゴは家にやってきました。ディーラーさん、対応ありがとうございました。そしてメガーヌはディーラーさんに引き取られていきました、お疲れ様。

 街中から山間部の国道まで、とりあえず400kmほど走った感想など。

 あちこちのブログや試乗記を読むと、変速機(EDC)については「特にシフトショックは感じられない」という意見と「ギクシャクする」という意見が両方あって「どっちがホントなのかな」という感じだったのですが、エコモードONでなおかつ自分の乗り方の範囲だと、

・停車から発進~普通に50~60km/hまで単調に加速するケースではギクシャク感なし
・車の多い街中で停車状態からノロノロで発進~20~30kmぐらいまで加速~前走車との車間距離を見てアクセルを抜き気味にしたり戻したりする、というパターンで強めのエンブレでギクシャクするケースがありました

 という感じですわ。交差点の多い街中で試乗するとギクシャク感が出るケースに引っかかるかなぁと。まぁ、MTで1速でラフなアクセル操作した時のギクシャク感っぽいです。

 EDCマニュアルモードも試してみましたが、メーターのシフトガイドに従ってあまりアクセル操作に気を遣わずにシフトアップしてもスムーズに変則される感じ。まぁ、初代トゥインゴのイージーミッションを知っている人間からすればトゥインゴ3のEDCは十分スムーズですよ。

 乗り心地は全体に硬いかなと思いますが、これはもう少し距離乗ってみないとなんとも言えないですね。

 リアエンジンでトランクは後ろだけってことで、トランクに熱はこもらないのか?という点については、走っている(=エアコンが効いている)間はあまり心配はなさそうですが、駐車してエンジン切ると熱がトランクルームに回っている感じです。テールゲートの下端の方が結構熱を持ちます。なので、トランクルームに生鮮品をそのまま放り込むのは避けた方がいいかもしれません。

20170731__112011

 色はジョン・エクレール(稲妻の黄色、らしい)で結構派手です。初代トゥインゴやメガーヌのように長く乗りたいものです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.20

メガーヌからトゥインゴへ

 自家用車のメガーヌ(10年使用)がエアコン故障で修理費が20万円超という見積もりが出てきたため、トゥインゴに乗り換えることにしました。さすがに次の車検通さない予定のクルマにそこまでお金はかけられない。
 初代トゥインゴ→2台目メガーヌ→3台目トゥインゴと、極端な趣味のクルマに乗り続けてますw

 まだ納車日は決まっていませんが、夏休みの実家への帰省には間に合う見込み。楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.26

メガーヌが修理から返ってきました。

 2月の半ばにメガーヌが修理から返ってきました。リアバンパーが交換になったので、なんかこういろいろと後姿がリフレッシュされた感じです。

 レンタカーのアクアもディーラー経由でレンタカー屋さんへ返って行ったわけですが…うん、ホントに街乗りのスピードならアクアの方がウチのメガーヌよりめっちゃ静かですわ。高速道路ならアクアもエンジンが「うもーん」って唸りをあげるので静けさ感は薄れちゃいますけどね。

 あと、同じく街乗りスピードだとウチのメガーヌの乗り心地はアクアよりゴツゴツしているのがはっきりわかりました。そこから速度を上げていくと、メガーヌの乗り心地の方が好みですけどね。内装はアクアはLグレードでしたからメガーヌと比べちゃダメですけどね。

 メガーヌも今度の定期整備を行うと丸10年経過して11年目に突入。来年はまた車検になります。これ以上乗ろうとするとディーラーさんから重整備を薦められちゃうので、今年の整備はほどほどにして、次の車を考えないといけないなぁと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)