« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018.01.22

Windows10(64bit)でスカイターゲット

 前回、Windows10でセガラリー2を動かす話を書きましたが、調子に乗って同じくセガのスカイターゲットをインストールしてみました。こいつも元はWIndows95/98/Me用なのですが、セガラリー2よりさらに古いソフトです。

参考にしたのは以下のサイト。この辺の記載に沿ってインストールしたらちゃんと動いています。
http://d.hatena.ne.jp/dearna/20080913/1221319094
http://www.vogons.org/viewtopic.php?f=8&t=42578

 やったことは以下の通り

1) CD-ROMをドライブにセット、インストーラ(Install.exe)をWindows98/Meの互換モードに設定して実行。
2) インストール先はデフォルト(C:\SEGA\SkyTarget)でインストール
3)インストール完了したら、インストール先のフォルダで以下の操作を実行
→SKY.EXEをWindows98/Meの互換モードに設定、「カラーモードを制限する」にチェックを入れて16bitモードを選択→「OLEAUT32.DLL」「WINMM.DLL」を適当な名前にリネームして使われないようにする

 ここまで済ませたらさっきのSKY.EXEを実行する。

SKY.EXEが立ちあがったら、ゲームの設定から、Windowモード、640*480*16bitを選ぶ

 ここまで設定が済めばだいたいOKのはず。高解像度のディスプレイでWindowsが小さくて遊びづらい場合は、Windowsの画面解像度を800*600まで下げれば大丈夫。
 あと、参考にしたサイトにあった、メディアプレーヤを起動しておく必要はありませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.10

Win10でセガラリー2(コントローラ編)

 Windows10でセガラリー2がプレーできることを確認したので、プレー環境をもう少しいろいろ試してみる。

 うちにあるPC用のコントローラはエレコムのこいつ。DirecInputとXInputを切り替えられるタイプ。

 こいつをWindows10でセガラリー2を遊ぶ際に使うと、

・DirectInputで接続
 →ステアリング操作は左スティックでアナログ入力可能
 →PS2で言うところのR2/L2がデジタル入力になるので、アクセル/ブレーキをアナログ入力できない(右スティックに割り当てればできるけどさ)

・XInputで接続
 →ステアリングは左スティックで以下同文
 →PS2で言うところのR2/L2がアナログ入力できるので、アクセル/ブレーキに割り当て可能
 
 って感じになるので、セガラリー2についてはXInputで使うほうが楽しめそうです。サターン版セガラリー(1)みたいに「俺はパッド操作・ATモードで極める!」という場合はどっちでもいいけど。

 あと、手元にあったGT Force proを試してみたところ…200度モードなら普通に動きました。ロジクールのドライバのセッティングでアクセル/ブレーキのペダル設定を"combined"にしてやればフットペダルも使えます。操作に習熟しないとパッドコントローラよりタイムが出ませんが、これはこれで面白い。GT Force proで動くってことは、GT ForceやDriving Force GTでもいけるのではないかと思われ。

 (今となっては)ロースペックなPCで動作するカジュアルな車ゲーとして、セガラリー2はいいゲームだと思うんですけどね。個人的にはおすすめです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.08

Win10でセガラリー2

 手元にあるWindows用セガラリー2、今使っているPCで遊べないのは惜しい…というわけでなんとか動かしてみようとチャレンジ。

 今使っているデスクトップPCはWindows10(64bit)で使用中。CPUはCore2Duo E8400、グラフィックカードはGeForce9600GT。日記を見返してみたら2008年6月に導入してました。途中、HDDの変更とかOSをアップデートしたりとかありましたが、ざっくり10年モノです。

 ネットでいろいろ調べてみると、Windowsの互換モードを使ってインストールすればなんとかなるっぽい…のでこんな感じでインストールして動作することを確認した。

1) DirectX 9.0cをインストールする。
 ダウンロードサイズが大きくなりますが、一括ダウンロード→インストールできるバージョンが確実っぽい。
 https://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=8109

2) セガラリー2をインストールする。
 ポイントはCD-ROM上のインストーラーを互換モードの「Windows98/Me」にすること。
 インストールが完了したら、インストール先のフォルダに入っている、exeファイルも互換モードでWin98/Me互換にする。

3) 必要があれば、公式がリリースしていたパッチを当てる。セガ公式にはもう掲載されてないので、Webarchiveあたりからサルベージする必要あり。
 この辺→ https://web.archive.org/web/20010629221816/http://www.sega.co.jp:80/sega/pc/rally2/update991021.html
 パッチがうまくあたらない場合、「管理者として実行」を試してみるといいかも。

4) 音楽を鳴らしたい場合は_inmm.dllを使う
 この辺→ http://www.geocities.co.jp/Playtown-Domino/8282/

 あとウチの場合、ディスプレイがFullHDなので、800x600で描画されるセガラリー2は縦横比が異なるので車が太っっちゃう(笑)。これを抑止するためにGeForceのドライバ(nVidiaコントロールパネル)で「デスクトップのサイズと位置の調整」内にあるスケーリングを調整。

・スケーリングモードを「縦横比」
・スケーリングを実行するデバイスを「GPU」
・「ゲームとプログラムによって設定されているスケーリングモードを上書きする」にチェック

 ここまでやればあとはコントローラのセッティングぐらい。いまとなってはゲーミングPCとしては低スペックなウチのPCでも軽々と動くセガラリー2は素敵w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.06

トゥインゴ 10,000km超え

 年末・正月と帰省などで走り回ったおかげでトゥインゴの走行距離が10,000kmを超えました。順調です。

 正味五か月で10,000kmということで、2,000km/月ぐらいのペースですね。最近は月当たりの走行距離も落ち着いているので、あと半年少々で5,000km走るかなー、どーかなーという感じですが、どうなりますでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »