« 佐田岬:天気との勝負 | トップページ | 2012年5月21日の日食 »

2012.05.09

フレッツ光プレミアムに切替完了

 Bフレッツからフレッツ光プレミアムへの切替工事の日です。

 仕事から帰って来ると、工事は完了しておりVDSLモデム+CTU+ひかり電話アダプタの据付は完了しておりました。ひかり電話の開通確認までは済んでいるとのこと。

 ならばということで、ノートPCをCTUのところまで持っていってLANケーブルで接続、設定画面を開いてまずは普通にCTUにプロバイダの接続情報を入力してネットが使えることを確認。問題なし。

 そのままCTUにPPPoEの設定を行って設定を保存してから、居間の無線LANルータの電源を起動してCTUのハブ部分へ接続。そのまま待っていると接続完了。無線LANルータにぶら下がったPCからのアクセスも問題なし。

 というわけでトラブルもドラマも無くネットワーク環境の切替はうまく行ったのでした。

 通信速度の測定サイトをいくつか回って測って見ると、ピークで下り50Mbps超えがちらほら。Bフレッツの時のVDSLモデムは理論ピークが50Mbpsでしたが、今度のヤツは100Mbpsタイプなのでその分向上したってとこでしょうか。

 …と思ったらどうも無線LANルータがブリッジモードになってるっぽい orz

無線LANルータとCTUの接続を切って再起動。

居間のPCが無線LANルータのDHCPサーバからIPアドレスをもらっていることを確認。

無線LANルータの設定画面を表示させてからCTUに再接続

そこからルータのインターネット自動接続機能を動かすと、Bフレッツに接続するかフレッツ光ネクストに接続するか聞いてきたのでフレッツ光ネクストを選択(プロバイダの接続情報は変更せず)。

狙った通りの接続になったことを確認。

 ということで一段落。

|

« 佐田岬:天気との勝負 | トップページ | 2012年5月21日の日食 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4388/54671555

この記事へのトラックバック一覧です: フレッツ光プレミアムに切替完了:

« 佐田岬:天気との勝負 | トップページ | 2012年5月21日の日食 »