2016.12.04

ポケモンGOでダイエットのその後

 10月末にポケモンGOのおかげで散歩する量が増えて体重も減って…という話を書きました。で、その後の状況です。

 11月は天気の悪い日以外は順調に散歩を続け、体重が入社時(20年以上前)の体重を下回るようになってきました。ウエストも少し減ってきて、ちょっと前までウエストがきつくなっていたジーンズや綿パンにおなかが入るようになってきました。おかげで嫁さんが処分を考えていた私のジーンズ類、捨てられずに済みそうです(笑)

 体重は20年以上前に戻っているのに、ウエストは数年前にしか戻ってないあたりにいろいろ思うところがありますが、細かいことは言いますまいw

 ちなみに、土日の散歩は3時間~4時間ぐらいかけて10km以上歩いてくるのが普通になってきています。なんという恐ろしいまでのポケモンGO効果。卵を孵化器で返すのが結構な楽しみです。

 結局、ダイエットってのは、「食べる量以上に体を動かす」しかないのだなぁと、ごくごく当たり前の結論をしみじみと感じています。それを「続ける」にはモチベーションが必要で、私の場合は今のところはポケモンGOでなんとかなっているし、人によってはラ〇ザップなのだなと。 

 これから冬が深まって、「寒いから出歩くのイヤー」になる可能性もありますが、できればあと半年ぐらいは今の体重を維持したいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.25

USB Type Cの充電器をポイントでゲットしてみた。

 先日購入したモバイルバッテリーのTronsmart Prestoですが、さすがの10000mAhってことで、休日の散歩の際はスマホにケーブルでつなぎっぱなしという運用をしています。半日ぐらいポケモンGOで画面つけっぱな状況にしてもスマホ側のバッテリーは100%のままで、モバイルバッテリーの方が減っているという。大容量のモバイルバッテリーの便利さをナメてました。これは便利だわ。鞄から生えたケーブルがスマホに常時つながっているので怪しいけど(笑)。

 で、このPrestoの充電はUSB Type Cのケーブルでやるのですが、大容量のモバイルバッテリーってことでできれば大電流でガーッと充電してしまい、充電時間を短くしたいところ。
 Nexus5xの充電器ならOKなのですが、もう一個ぐらいUSB Type Cの充電器があってもいいなぁということで、ドコモの「ACアダプタ06」をゲットしました。今回はドコモのポイントで購入したので金銭の支払いは発生せず。


 届いた商品を実際に使ってみましたが、必要にして十分。QC2.0にも対応してるし、コンセントプラグの部分は折りたためるので鞄に入れて持ち運ぶようなケースでも割と安心。ケーブル部分も1.2mほどあるので、(コンセントが)遠い日も安心。

 しかし、ドコモのオンラインショップのお値段にもう1000円ほど上乗せすれば、AUKEYの6ポート(USB type A4ポート+Type C2ポート)のUSB充電器が買えちゃうんだよなぁ…。うーむ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.17

ガラケーをガラホに機種変更(実質無料で)

 Nexus5xを買って間もないというのに、ガラケーをガラホに機種変更しました。

 元々、ドコモのガラケーであるSH906iとSIMフリースマホの2台持ち運用で、そのガラケーも契約する時に今の機種をチョイスしましたから、もう8年とか使っている計算になります。さすがに見た目はくたびれていますが、電話とメールぐらいならまだ普通に使えます。

 …なんて考えていたら、ドコモがガラホのSH-06GとF-05Gに限り、ガラケー/FOMA契約のスマホからの機種変更について料金プランの変更一切なしで実質ゼロ円というか、月々サポートで割賦代金相殺ってやってたのね。ドコモオンラインショップで手続きしたら、事務手数料もSIMカードのサイズ変更の手数料も取られず、一切の追加費用もプラン変更もなしにSH-06Gが手に入りました。

 実際には、メールを使えるようにしようとすると、iモードの契約をspモードも使える契約に変更する必要があるけど、割引があってトータルの料金は変わらないのでノープロブレム。

 SH906iはまだ十分使えるし、予備のガラケーとしてNM705iとL-03Aも確保してあるのにガラホへの機種変更を行った理由はと言いますと、

・SH-906i→SH-06Gなら電話帳の移行が容易(IrDAで電話帳全件送受信で済む)

 ってのが一つ。で、もう一つが、

・SH-06Gを入手できれば、iモードメールをドコモメールに移行する際に、マルチデバイス運用に簡単に設定変更できるはず

 って、こっちがメインですね。ドコモメールに移行する際にマルチデバイス運用に変更すれば、MVNOで運用しているNexus5xからドコモメールのメールボックスにアクセスして運用できる。

 そんなわけで、SH-06Gのドコモメールアプリからマルチデバイス運用の設定を行い、Nexus5xにType Mailをインストールして、無事にドコモのメールアドレスのメールもMVNO契約のスマホで読み書きできるようになりました。これでSH-06Gのデータ通信設定を止めて通話専用にすれば、ドコモ契約側のパケ代は一切気にしなくてもいいはず…。

 月々サポートは24か月続くので、あと2年はドコモとお付き合いする必要があるのですが、そうすると契約期間が10年を超えるのですな。そうなるまでに、自分のケータイ&スマホの運用スタイルはどんな風に変化しているのやら…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.09

ウェルネスリンクサービス終了ですと?

ウェルネスリンクサービスの終了について

 …こいつはやられたなぁ。Nexus5xのNFCで体重と血圧の管理が軌道に乗ったところで、ウェルネスリンクのサービス終了宣言来ちゃいました。

 2017年12月まではサービスは続くので、それまでにその後をどうするか考えないと。

 一つは、からだグラフアプリの後継に指定されている「わたしムーブ」アプリへの乗り換え。ただ、このアプリはいつまでサポートされるのかがちょっと不安。なんにせよ、ウェルネスリンクでデータがクラウドにあるという安心感はなくなりそうですな。そうなるとデータのエクスポートとインポートはサポートしてもらわないとねぇ。

 もう一つは、体重計・血圧計を買い替えちゃう。オムロンの後継サービスはBluetoothベースなので普通のスマホならアプリを動かすには問題ないだろうし、他のメーカーの製品でもいいし。要件としては体重だけではなく、血圧管理も必要ってことですね。

 もともと、体重計や血圧計を買うときに、スマホ連携について一通り調べたのですが、当時はBluetooth経由のデータの吸い上げが一般化してなくて、それでウェルネスリンクサービスを提供しているオムロンを選択したという経緯があります。今頃になって、Bluetooth経由のデータ連携に本腰入れてくるとは…ねぇ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2016.11.04

Nexus5x : USB type C対応のモバイルバッテリー

 Nexus5xでポケモンGOして、散歩の量も増えてダイエット効果も出てと良いサイクルが回っているわけですが、ポケモンGO最大の敵と言えばスマホの電池。熱心にプレーすればするほど電気をドカドカ食って残量はどんどん減って行くと。さすがモバイルバッテリーの売り上げが上がったとニュースになるだけのことはある。

 私はというと、近所のコンビニでワゴンセールになっていた3000mAhぐらい、OUTPUTは5V・1Aぐらいのモバイルバッテリーを使っていました。さらにもう一つ、容量2300mAhのバッテリーも予備で持っています。これらを短いUSBケーブル+USV typeC変換アダプタでNexus5xにつないで、スマホとモバイルバッテリ-を重ねて持って散歩するというスタイルです。重ねて持つと指紋センサふさがっちゃうんですが、自分はスリープからの回復に指紋センサは使ってないので気にしていません。

 これでポケモンGOプレーすると、3時間ぐらいの散歩であれば、スマホ本体もモバイルバッテリーも電池切れになる心配はありませんが、午前中に散歩して帰宅した場合、午後の外出のために両方とも充電しておきたくなります。なんせ充電しながらポケモンGOをプレーしてるのに本体の電池の残量がゆっくりとは言え確実に減って行くわけです。

 そんなわけで、充電電流の最大値がもう少し大きいやつが欲しいなと思い始めていました。Nexus5xの場合、バッテリ→USB type A→microUSB type B→USB type C変換アダプタ→スマホという形でつないで充電すると、真っ当なケーブルでは1.5Aでの充電電流がMAXという認識です。最近はコンビニで売っているそこそこ安いモバイルバッテリーでも1.8A出力ぐらいのヤツもあって、そういうやつだと仕様上の充電電流とバッテリーの供給能力がそこそこバランスしてるし、それもいいかなーとも考えたのですが…

 ちょうど散歩に使っているウエストバッグの老朽化に伴い、バッグを買い替えてまして、で、鞄の容量がアップしたのでもう少し大きめのモバイルバッテリーをカバンに入れっぱなし運用できそうだなぁということになり、じゃあUSB type Cコネクタ直結、5V3A充電でガッツリ充電してみたいと思うようになりました。

 というわけで毎度のごとくamazonさんでいろいろ検索かけて、たどり着いたのがコレ。

 一応10000mAh超えでUSB type C出力も持っているのでNexus5xに直結できます。ついでにUSB type A → USB type CのケーブルとUSB type C → USB type Cのケーブル、そしてソフトケースも付属していて、お値段も私が注文した時は2,000円切ってました。量販店で5000mAh~10000mAhぐらいのバッテリー買うのを躊躇したくなるこの値段。

 で、ポチっておいたバッテリーが届いたので、付属のケーブルでNexus5xと接続して急速充電になることを確認し、散歩用のウエストバッグに縦に収納できることも確認できました。本格運用は今週末からかな。

 ポケモンGOのプレースタイルとしてはどんどん重症というかヘビーユーザーまっしぐらな感じです(笑)。後悔はしていませんが、財布は少しだけ軽くなりました orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.28

ポケモンGOと散歩とダイエットと

 ポケモンGOのおかげで歩く量が増えました。

 ポケモンGOは無課金で楽しもうと思うと、つまるところ「歩け!」となってしまうわけです。モンスターボールをゲットするためにポケストップをハシゴするのも、卵を孵化させてほしのすなを集めるのも足で稼ぐのが重要。

 そんなわけで、ポケモンGOを始めてから歩く量が明らかに増えました。イングレスの時はハマらずにやりすごせたのですが、ポケモンGOには勝てなかったよ…。

 ぶっちゃけますと、

・朝5分速く家を出て、近所のポケストップに一つ余分に立ち寄る
・昼休みに散歩と称してポケストップ攻略
・会社帰りに遠回りしてポケストップを2~3か所多めに立ち寄る
・休日に2~3時間ぐらい散歩してポケストップに立ち寄りまくり

 とまぁ、こんな感じですよ。かつて艦これプレーのために毎日30分早起きしていましたが、ゲームって生活を変えますよね(笑)。

 おかげで会社の健康診断で「やせろ!」と言われていたのが体重が下りルートに入りましたよ。あと高血圧対策に軽い運動を推奨されていたので、休日の散歩とかお医者様的には「そのまま続けなさい」になるんじゃないかと。

 あともう一つ、前にも書いたNFCで体重と血圧をスマホに吸い上げて記録している件ですが、体重計を居間のパソコンデスクの下に置いておくことで、

朝起きる→朝イチのトイレを済ます→居間へ戻ってきたら体重計を引っ張り出して測定→スマホに吸い上げ

 という一連の流れをスムーズに進められるようになりました。やっぱり、毎日使うものは手の届くトコに置いておくのが一番ですね。

 …問題はこんな生活がいつまで続くかですが…三日坊主怖いなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.24

Nexus5x使ってみて

 Google Pixelが発表されてから購入したSIMロックフリー版Nexus5x、使い始めて2週間ほどたちました。

 前の機種がRAM1GBだったのが今機種ではRAM2GBということで、ポケモンGOがマトモに動くってのがいいですね。スマホ買い替えの一番の動機ですから動いてくれないと困るんですけどね(笑)。

 次に便利に使っているのがNFC。体重計と血圧計がNFCによる通信対応なので、測定したデータをスマホに取り込んで管理するわけですが、今まで使っていたNexus7(2013)より通信動作が安定しているので快適です。この快適さを味わってしまうと、次のスマホもNFC対応のものを選びたくなるなぁと。

 電池もちはポケモンGOやらないなら問題なし、ポケモンGOやるならモバイルバッテリーを一つ持っておきたい感じでしょうか。

 あとは、通知LEDが使われてないので、これはアプリで生きるようにして、メッセージやメールが届いたらLEDが光るように設定したいところ。

 そういえば、まだカメラとか指紋認証のセンサ使ってないですね(汗)。

 あとは、前の機種であまり使わなくなっていたGoogle Fitですが、Nexus5xに機種変更したのを機に使用を再開してみました。ポケモンGOで散歩した後に、歩いた距離とか確認するのに使っています。…バージョンアップが進んで、歩いた距離どころか歩いた足跡を地図で確認できるようになってたのでびっくり。ジョギングや自転車やる人向けのそういうアプリなら当たり前の機能だと思いますが、最初はしょぼかったGoogle Fitがねぇ…とそんな感慨に浸っていたり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.21

結局コンセントの変換ソケットは通販で買った

 100均で探そうかと言っていた、コンセントの変換ソケット。
 近所の100均をいくつか回ってみたところ全滅だったので、結局通販で買いました。

 ↓これの"C→A"ってヤツですね。

 届いたものと純正同梱品のACアダプタ&type Cケーブルで充電にチャレンジしてみたところ、ちゃんと「急速充電」って表示されました。よっしゃよっしゃ。

 Nexus5xの場合、ACアダプタやケーブルの組み合わせ、というか電力供給側の能力によって、「低速充電中」「充電中」「急速充電中」って表示が変わるので面白いというか、わかりやすいですね。自分の手持ちの充電環境から「低速充電中」になる組み合わせを駆逐したくなります(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.19

Nexus5x : USB type Cコネクタとの付き合い方

 さて、Nexus5xはUSBのコネクタがタイプCです。我が家にとっては初めてのUSB type Cの機器ってことで、環境をいろいろと整えてやらないといけません。

 本体を海外通販で買ったものですから、付属していたACアダプタは日本で使えるタイプのものではなく、外国で使うタイプのヤツが同梱されていました。ヨーロッパ(伊仏独やスイスあたり)で普及しているタイプCってヤツですね。純正ACアダプタ+純正USB type Cケーブルによる急速充電ってのも試してみたいので、こいつを日本のコンセント(タイプA)に挿すための変換アダプタを100均かどっかで買ってこないと。100均で見つからなかったら通販だ。

 幸い、MicroUSB(のtypeB)とUSB type C変換コネクタが同梱されていたので、うちの既存のスマホ充電環境に変換アダプタつければ充電自体はちゃんとできます。type Cならではの急速充電にはならないけどね。

 このMixroUSBからtype Cへの変換アダプタ、家で使うよう用だけでなく、出かける時のカバンに入れておく用と会社にも一つ置いておくと便利そうだなということで追加購入することにしました。この手のものはAnkerあたりを買っておけば安牌だろうって感じです。amazonで探せばもっと安いのや3個セットでコスパのいいヤツとか見つかりますので、そういうのでもいいかもしんない。「56k抵抗入り」じゃない奴は避けるようにしておけばまぁ大丈夫でしょう。

 あともう一つ買っておきたかったのは、PCとかに接続する時のUSB type A←→type Cケーブル。PCからデータ書き込んだり、ひょっとするとadbでコマンド流し込んだりするかもしれないし。他のスマホについてきた、データ通信できるケーブルに変換アダプタつければPCへの接続もいけそうですが、いちいち付け替えるのも面倒だし、そもそも我が家には充電専用ケーブルと通信できるケーブルが混在していてカオスなので、ちゃんとデータ通信できることがわかっているケーブルを押さえておきたい。これもamazonで適当に見繕いました。二本セットとか三本セットとかでコスパのいいヤツもあるので、気に入ったやつを買えばよさそう。

 将来的には、AnkerとかAukeyあたりの5ポートとか6ポートの充電器でUSB type Cコネクタもついているヤツを購入したいところですが、ちょっと前に買った普通の6ポート充電器がまだまだ元気なので購入はガマンガマン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.17

Nexus5xのケースとか液晶保護シートとか

 Nexus5xの海外通販と並行して、スマホケースと液晶保護シートを調達することにします。ここはamazonでサクサクとね。

 まずはスマホケース。TPUのケースでいいのないかなーと検索かけていると、ZTE Blade Vec 4Gに使っていたケースと同じデザインのヤツを見つけました。このケース、サイド部分に滑り止めの細かいで凹凸が刻んであって使いやすかったんですよね。そんなワケでケースは決定。ちなみにeBayで同じものを探すと送料込みで100円~200円ぐらいで買えたりします(納期が2週間から一か月ぐらいかかるけどw)。

 次は液晶保護シート。個人的には貼るときに気泡に気を付けないといけないタイプのシートは嫌い(不器用ですから…)なので、その辺を避けて探すと自然とガラスシートタイプのものに。値段とか見ながら適当にチョイスしたのがこれ。さすがのガラスタイプ、キレイに貼れますわ。発色や指の滑りも特に文句もなく、満足感の高い買い物となりました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

«我が家のスマホ事情の変遷 in 2016 (その3・Nexus5x編)